ホテル ユニバーサル ポートでは、サステナビリティへの取り組みの一環として、自然環境の負荷低減につながるさまざまな取り組みを推進しております。
このたび、2022年4月1日施行の「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」を受け、一層の努力をするとともに、プラスチック製品削減の観点から、
法律にて使用の合理化を求められた特定プラスチック使用製品であるアメニティについて、ご提供方法を変更し、2023年2月1日のご宿泊よりフロントロビーに「アメニティバー」を設置させていただくことになりました。

お客さまにおかれましては、ご負担をおかけすることとなりますが、自然環境の負荷低減、そしてサステナブルな社会の実現に向け本取り組みへのご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

客室にアメニティの設置はございません。あらかじめご了承ください。
なお、タオルやナイトウェア等のリネンや、その他客室備品類には変更ございません。